妊娠中におすすめのサプリメント

サプリメントで、妊娠中に使うといいようなものはどれでしょう。サプリメントは薬ではなく栄養補助食品なので食品の一部です。妊娠中でもサプリメントを摂取することはできます。食事だけでは欠乏しがちな栄養成分を摂取するために、妊娠していてもサプリメントを計画的に摂取することが、母胎の健康にもいい影響があります。自分だけの体ではなく、胎児が必要としている栄養も補給することが妊娠中には必要ですので、普段とは食事の内容も変わります。ひとたび妊娠すれば、胎児は個別の生命として、胎盤越しに栄養を供給されて成長します。考え方としては、母親が食べたものが、栄養素となって赤ちゃんに届くというイメージでいいようです。人によっては、妊娠前と後の食事の内容は、全く一緒というケースもあります。妊娠前であれば若いうち余力があるので健康を害することはありませんが、妊娠したらそうはいきません。母体が摂取する栄養のバランスが悪いと、赤ちゃんに送り届けられる栄養のバランスも崩れてしまうようです。妊娠初期である3カ月までは、胎児が脳や神経などをつくるために、葉酸をたくさん必要としている時期です。仮に、妊娠してから2カ月半、葉酸が欠乏していると、脳や神経にトラブルが起きる恐れがあります。葉酸サプリメントや、ビタミンやミネラルのサプリメントを使うことが、妊娠している時には重要になります。

関連記事